イメージ画像

最新情報

2014年4月21日身長を伸ばす方法を考える
精力増強にサソリを活用!
2014年4月10日身長を伸ばす方法を考える
全身脱毛について。
2011年10月20日子供の身長について
夫婦げんかは身長の伸びをとめる
2011年10月19日子供の身長について
太っていると、身長アップを邪魔するってご存知?
2011年10月18日身長の情報を知って活かそう
たんぱく質を朝ごはんでバランスよく摂りましょ♪

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

精力増強にサソリを活用!

精力が減退すると、勃起不全となったり中折れしてしまいパートナーとのセックスも満たされず、自信を無くしてしまうものです。 セックスに関して自信が無くなるとメンタル的にも自己嫌悪に陥り性的欲求があったとしても、うまくいかないという悪循環につながります。 そこで、活用したいのが精力剤です。 精力剤にもいろいろな種類があり、その中のひとつに「サソリ」があります。 「サソリ」というと毒をもっていて、恐ろしいというイメージを持っている人が多いかと思います。 でも、強い生き物であるため「サソリ」が精力増進に効果があるといわれています。 実のところ「サソリ」は精力増強に効果のある成分、アミノ酸や亜鉛、ビタミンEなどが含まれているのです。 アミノ酸は、精力増強に役立つといわれています。 また、亜鉛は精子を増やしてくれる役目があるそうです。 ビタミンEは血の流れをよくしてくれるので、勃起するのを助けてくれます。 「サソリ」を活用して、精力増強にのぞんでみてはいかがでしょう。
よく分かる!勃起サプリはこちら

タグ

全身脱毛について。

薄着の季節になると、気になるのがムダ毛です。
その処理の方法は剃ったり抜いたり、サロン等を利用したり、人によって様々です。
そして、どの部分を処理したいかも人によって変わってきます。
共通する部位は、脇、腕、脚といったところでしょう。
ですが、ムダ毛というのはそれ以外にも多くの場所に生えています。
指や背中や顔など、気にし始めるとキリがありません。
そんな時に便利なのが全身脱毛です。
部分的な脱毛に比べれば高いですが、それでも以前よりかなりリーズナブルな価格で提供するサロンも増えてきています。
気になる部位だけ処理をして貰うのもいいですが、その後、ほかの部位がどんどん連鎖的に気になってくる可能性があります。
それを考えると、最初から全身脱毛を選択しておけば、後で「ここもやっておけば良かった」というような、後悔をしないで済みます。
サロンに行く事を考えているのであれば、いっそ全ての処理をしてしまってはいかがでしょうか。

Oライン 脱毛痛いの詳細はこちらから

タグ

夫婦げんかは身長の伸びをとめる

 

あなたは、自分のお父さんお母さんが喧嘩するのを見てなにを思うのでしょうか?

きっと、悲しくなったり寂しくなったりしてしまうのではないでしょうか。

気持ちが揺れ動きやすい子どもの頃なら、なおさら。
情緒不安定になって、それは行動や身体の変化にはっきりと
あらわれてきます。

その身体の変化には、身長の伸びも関係しています。

精神的ストレスを感じると、身長を伸ばすために必要な
成長ホルモンの分泌が悪くなって身長の伸びの妨げになって
しまいます。

身長の伸びと、お父さんお母さんの仲のよさの関係はきちんとデータにも
出ているんですよ☆

精神的に安定していれば、なんの障害もなく身長を伸ばすための
成長ホルモンはたくさん分泌されて身長はぐんぐん伸びていきます!

なにも全くけんかしないで!と言っているわけではありません。

でも、なるべくならお父さんとお母さんが喧嘩している姿は
子どもの前ではあまり見せることなく家族みんなが
仲良くしているほうが好ましいですよね。

周りの変化を敏感に感じやすい子どもの時期。
温かく成長を見守っていきたいものです♪

タグ

太っていると、身長アップを邪魔するってご存知?

気になる子どもの生活習慣病!
太っている子どもは、身長アップがストップしやすくて
「横には伸びるけど縦には伸びない」といわれますよね。

太っている子どもは、ぽっちゃりコロコロしていて
可愛らしいけど健康的ではないです。

太っていても小学校の高学年くらいまでは、安定して
身長と体重はアップしていくけれど、小学校高学年以降
成長していくと徐々に身長アップしなくなってしまいます!

太ると、身長をアップさせるのに必須の成長ホルモンの分泌
が低下します。
さらに、思春期に太るとアップするはずの身長がストップ
して不安定な体つきになってしまうのです。

思春期になると、身長はアップしなくなるというわけじゃなくて
思春期になる前と後を比べると、身長アップが遅くなります。

さらに太ってしまう原因としては、身体を動かしたり
スポーツをしたりする体育の時間が辛くなるということに
あります。

低身長は、思春期になるまでには治りやすいけど
思春期を過ぎたら低身長は治りにくくなってしまいます。
太って横に伸びるだけでは、縦に身長がアップしない、
アップしにくい、アップさせにくいの悪いループに
なります。

ご飯を食べたり、身体を動かすことを考え直して、ダイエット
しましょう☆

タグ

たんぱく質を朝ごはんでバランスよく摂りましょ♪

身体の発育になくてはならないたんぱく質。

それと、骨を形作るカルシウムを手っ取り早く取り入れる
ためにはビタミンDが必須!

1日のたんぱく質の所要量は、男の人で70グラム、女の人で
55グラムくらいと言われています。

また、第2次性徴期の子どもは70グラム~85グラムくらい必須なのです。

この所要量から見ても、子どもにはたんぱく質がとっても大事であることは
うなずけますよね!

だけど、たんぱく質は肉類などにたっぷり入っているので、食べすぎると
太り気味の体つきになってしまうかもしれませんね。

なんでも、食べすぎはよくないですよね!
そこで、基本は「高カロリー・低カロリー」のご飯を努力して
食べてみるようにしましょう☆

そして、なるべくバランスよく肉・魚・豆類などを食べましょう♪

肉類なら、オススメなのがモモ、ヒレ肉!
霜降りと呼ばれる上質な部位は「低たんぱく、高脂肪」に
なってしまうので要注意です。

皮に脂肪がたっぷり入っている鶏肉は、皮を取り除くことで
ヘルシーな食べ物になりますよ☆

朝の原動力となる朝ごはんからたんぱく質を摂ってみることを
努力してみませんか?

タグ

身長関連グッズについて

身長を伸ばすためのいろいろな商品は、世の中にはたくさんあります。

では、主にどのような商品があるか見ていきましょう♪

最近、ポピュラーなのが身長をのばすためのサプリメント。
身長を伸ばすために大切な3つの要素の「食事」「運動」「睡眠」
を助ける働きがあるのです。

あとは、昔からテレビなどの通販番組で見かけることが多かった
ぶら下がり健康器などの伸長器具。
身体を縦に伸ばすので、身長を伸ばすために効果的なグッズです。

これだけいろいろな身長を伸ばすための関連グッズが出ていたら、
何を使ったらいいのか迷ってしまいますよね!

それだけ、みなさんが身長を伸ばすのに興味や関心を持っている
っていうことですね☆

ここで、注意したいことが1つ。

これらの身長を伸ばすためのグッズを使うだけでは、
身長を伸ばすことができないので気を付けてください!

あくまで、身長を伸ばすために大切な「食事」「運動」「睡眠」
をサポートしてくれる補助グッズとして活用してみるのが
いいかもしれません。

効果は人それぞれ個人差があるので、いろんなグッズを
試して自分に合うものを見つけてくださいね!

タグ

身長を伸ばす理想的な睡眠時間

身長を伸ばすために、大切な要素のひとつにあげられる「睡眠」。

たっぷりと睡眠をとることで、その間に身長を伸ばすための
成長ホルモンが分泌されてぐんぐんと身長は伸びて
いくことができます。

よく「寝る子は育つ」ということわざを耳にしますが、これって
本当なのです♪

でも、ただ朝から晩までだらだらと寝ているのはダメですよ。

実は身長を伸ばすためには、「このくらい寝るのが、効果的!」
という時間があります☆

その時間って、いったいどれくらいなのでしょう?

赤ちゃんの頃は、起きている時間より寝ている時間のほうが
多いですがそれがだんだんと起きている時間のほうが長くなり
寝ている時間のほうが短くなるといった睡眠のサイクルへ
変わっていきます。

赤ちゃんより少し大きくなった幼児の頃には、最低でも
10時間以上の睡眠時間は欲しいものですね。

この頃から、なるべく早く寝て早く起きる!という生活習慣を
身に着けて小学校以降も続けていきましょう☆

そして、最も身長を伸ばすことができる成長期には
9時間半くらい睡眠をとることがおススメ♪

夜遅くまで勉強をしたり、ゲームの誘惑もあると思いますが
なるべく時間を決めて早めにお布団に入ることが大切です。

成長に合わせて、子どもの睡眠時間をとれるように
見守っていきましょう!

タグ

身長を伸ばす骨端線とは?

 

身長をぐんと伸びる成長期!

身長を伸ばすために骨の部分にある「骨端線」という部分が、
大活躍します。

骨と骨のつなぎめの線の部分を骨端線というのですが、
育ち盛りの成長期には柔らかく身長を伸ばすために必要な
成長ホルモンによって骨が作られていくたびにぐんぐんと
伸びて成長していくのです。

骨を成長させて、身長を伸ばすための成長ホルモンが
活発になる「成長期」。

その時期に、よく食べてほどよい運動をしてたっぷりと
睡眠をとることで骨端線も伸びていき、身長も伸びていきます♪

20代前半には、骨の成長が止まるのと一緒に骨端線も消えて
しまい、身長の伸びも止まってしまいます。

だから、骨端線がある成長期のうちに身長を伸ばすために
必要な3つの要素「食事」「運動」「睡眠」を適切にして
身長を伸ばすことにつなげましょう!

あっという間にぐんぐん身長が伸びていく子どもの時期。

お父さんお母さんが規則正しい生活を子どもたちに促すことで、
身長によい影響を与えてあげてくださいね♪

タグ

身長を伸ばすなら夜食をやめよう

夜遅くまで勉強をしたりゲームをしたりする子どもたちが
増えている昨今。

夜遅くまで起きていると、お腹が空いてついつい冷蔵庫を
あけて甘いジュースやお菓子に手を出してしまいがちですよね。

でも、実はこの夜食を食べてしまうことって身長を伸ばすことに
とっても悪影響なことなのです!

なぜかというと、夜食を食べてしまうと血液中の糖分濃度(血糖値)が
あがり身長を伸ばすために必要な成長ホルモンの分泌が
悪くなってしまうからです。

だけど、夜食を食べることを急にはやめられないものですよね。

急に夜食をやめてお腹が空いて逆に眠ることができない!
ということになったら、ストレスが溜まってしまいますし
せっかくの成長ホルモンを分泌させる睡眠時間を削ってしまうことにも
なりかねません。

そこで、睡眠をとる2時間前までには夜食をすませるようにして
早くお布団へ入るように心がけてみましょう☆

夜食の内容も、塩分や糖分たっぷりのお菓子やジュースは
控えるようにして小魚やチーズや牛乳で身長を伸ばすために
必要な栄養素のカルシウムやたんぱく質を摂れるようなものに
するといいですよ♪

そして、夜食そのものを食べなくてもいいように睡眠のリズムを
変えていくことが大切です。

なかなか夜型の生活が抜け切れないお子さんをもつお父さん
お母さんは、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

タグ

身長を伸ばすための良い運動・悪い運動

身長を伸ばすために大切なのは、

●必要な栄養素をバランスよく摂ること
●ほどよく疲れさせるくらい身体を動かすこと
●自分ですっきり目覚めることができる質のよい睡眠をとること

です。

この3つの要素が身長を伸ばすための大きな力になって
くれるのです♪

そして、その中でもほどよく身体を疲れさせることができる
運動は身長を伸ばすためにとっても効果的な運動です。

ほどよく疲れを感じるくらいの運動は、身長を伸ばすために
必要な成長ホルモンの分泌を活発にしてくれます。

逆に考えると、ゼーゼー言ってしまうくらいのハードな運動は
身長を伸ばすためにはあまりよくないといえますよね。

では、この身長を伸ばすためによい運動・悪い運動ってどんな
ものがあるかご存知ですか?

基本的には、ストレスを感じることなく気持ちよく汗を流す
ことができる運動ならなんでもよいのです。

でも、もっと効果的な運動というのは骨をぐんと縦の方向へ
伸ばすことです。

例えば、バスケットボールやバレーボールは高く上へジャンプ
するのでおススメ!

あとは、軽くジョギングをしたりダンスをしたりピョンピョンとなわとび
をするのもいいですね。

でも、ここで注意しなければいけないのは身体や骨に負担をかけてしまう運動。

重いものを持ち上げる重量あげや長距離を走るマラソンなどは、逆に
身長を伸ばす成長ホルモンの分泌を妨げてしまうので、特に身長を
伸ばすことができる成長期のお子さんにはおススメできません。

運動するときの基本は、楽しく汗を流すこと!

ここを忘れず、身長を伸ばすための効果的な運動をして欲しいものですね☆

タグ

このページの先頭へ